高次脳機能バランサー Pro|レデックス

法人向け

高次脳機能バランサー Pro

施設や病院での利用に最適な
タッチパネル専用機で、高次脳機能トレーニング

目的

高次脳機能障害・発達障害

こんな方にオススメ

  • 高次脳機能に問題をもつ人を支援する病院、療養施設等
  • 発達障害や高次脳機能障害のある人の就労支援施設

豊富なタスクで、脳機能の7側面をそれぞれバランスよくトレーニング

手軽なトレーニングで脳機能のバランスを維持・改善できるよう開発された「高次脳機能バランサー」を、施設や病院での利用に最適なタッチパネル専用機にインストールしました。

対象 中学生以上を推奨
対応OS・デバイス

Windows 7

シリーズ製品

パッケージ版

iPad版

モニタ 20インチタッチパネル液晶
原案・監修 橋本圭司、高濱正伸
備考 ※オプションで、特別価格の専用プリンタもご用意しています。

高次脳機能バランサー for Pro

リハビリの現場のノウハウが詰まったトレーニングをiPadで

たった1分体験版ダウンロード

紹介動画

MOVIE

「高次脳機能バランサー」の7側面と主なプログラムについて、動画でご紹介します。
出演は、北京パラリンピック自転車競技金メダリスト石井雅史さんと、石井さんの主治医でもある監修者橋本圭司医師です。

  • 高次脳機能障害とは

  • ソフトの詳細1

  • ソフトの詳細2

特長・機能

FEATURES

  • 48名のデータを保存可能

    48名までのデータを同時に管理。利用者は、直感的にパネルをスライドさせて自分の名札を選びます。
    また他の利用者による誤使用を避けるために、簡単なパスワードを設定する機能も設けました。

  • 管理機能も装備

    利用者の登録やパスワードの管理に加え、管理者モードでは各利用者のデータもすぐに参照可能。
    データを保存するディレクトリを指定したディレクトリに変更する機能も装備しています。

  • 豊富なトレーニングメニュー

    ユーザーの状態や好み、医師やリハビリ担当者の指示に対応できるように、多様なトレーニングメニューを用意。自動でメニューを組むことも、自分のやりたいプログラムだけを選んで取り組むことも可能です。

  • 認知機能の測定と記録、分析

    最新と過去の認知機能データをレーダーチャートと評価コメントで表示。データの推移を1週間、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年の5つのスケールの折れ線グラフで表示。一目で、認知機能の改善状況を把握できます。

  • 印刷機能

    測定されたデータは、プリンタで印刷することが可能です。最新のバランスデータや最新30日分の値の推移をグラフや表で出力しますので、医師やリハビリ担当者に提示することで、トレーニングの評価と進め方への助言を得ることが可能です。

  • データ出力機能

    詳細な評価データをCSVファイルとして出力する機能を搭載。他のアプリケーションで読み込むことで、評価データを利用し独自にグラフ化したり、詳細な数値で推移を分析することが可能になります。

タスク

TASK

  • 01

    見当識

    カレンダーを参考に、指定した日が何月何日か、何曜日かを答えるプログラムです。

  • 02

    ストップウォッチ

    頭の中で秒を数え、指定した秒数で正しくストップウォッチを止めることができるかどうかを判定します。

  • 03

    マウス誘導1

    マウスカーソルを追いかけるネズミを誘導して、好物の「ヒマワリの種」を全て食べさせます。

  • 04

    マウス誘導2

    マウスカーソルを追いかけるネズミを誘導して、好物の「ヒマワリの種」を全て食べさせます。

  • 05

    図形シルエット

    3つの単純な図形を組み合わせた時にどのように見えるのかを考え、選択肢の中から選びます。

  • 06

    相似

    よく似たものの中から異なるものを探し出したり、多くの異なっているものの中から同じものを見つけ出したりします。

  • 07

    視覚探索

    数字やアルファベット等が書かれたスイッチを、指示された順番でクリックしていくプログラムです。

  • 08

    キャンセレーション

    指示された文字を、漏れが無いよう正確に素早くクリックしていくプログラムです。

  • 09

    変化のルール

    図形や文字のカードの並び順のルールを見つけ、抜けている部分のカードを選択肢の中から探し答えます。

  • 10

    双子探し

    水槽の中で泳いでいる、よく似た魚の中から、全く同じ模様の双子の魚を選びます。

  • 11

    一人足りない

    少年スポーツチームが3チーム集まっていますが、1人だけ足りません。何色のチームの何番の選手がいないのかを探し答えます。

  • 12

    記号算

    筆算の数式が書かれていますが、一部が隠されています。隠されている部分には全て同じ数字が入ります。

  • 13

    バラバラ漢字

    バラバラのパーツを3つ組み合わせて、課題の漢字を完成させます。

  • 14

    トライアングル

    3つの頂点の数字の合計が、指示された数値になる三角形を全て探しクリックします。

  • 15

    宝探し

    スタート地点から宝の場所までの道程を記したヒントをもとに、宝の場所を探し当てます。

  • 16

    迷子探し

    迷子になった子どもを探しています。3つの特徴をヒントに、迷子を見つけ出します。

  • 17

    フラッシュライト

    連続してライトが光ります。ライトが光る順番を覚え、その順番通りにクリックします。

  • 18

    シリアル7

    はじめの数から、指示された値を次々に引いていくプログラムです。引けなくなった時点で終了します。

  • 19

    カード記憶1

    次々にめくられるカードが、直前のカードと同じか同じでないかを判断して答えていくプログラムです。

  • 20

    カード記憶2

    次々にめくられるカードが、それまでに出てきたか否かを判断し答えていくプログラムです。

  • 21

    ストーリー

    短い課題文を読み、その後の質問に3問答えます。課題文を読む制限時間は1分間です。

  • 22

    条件迷路

    迷路の中のカプセルをなるべく多く拾いながら、赤いボールをドラッグしてゴールまで導きます。

  • 23

    ルート99

    スタート地点から、番号の振ってあるマスをその順で全て通り、ゴールまでマスをクリックしながら進みます。

  • 24

    ステップ

    指示された記号の順番にマスをたどってゴールに向かいます。

  • 25

    小銭王

    レジで会計をします。ただし、手持ちの小銭をできるだけ多く使ってピッタリの金額で支払わなくてはなりません。

  • 26

    ジャストフィット

    課題と全く同じ形のものを、選択肢の中から素早く選びます。

  • 27

    鏡像

    中央の青い線をはさんで画面左の図形と正確な線対称になるよう、図形を描きます。

  • 28

    視点

    現在自分がどこにいてどちらを向いているか考え、上から見た図の中で、位置と向きを示します。

  • 29

    ジグソーパズル

    パソコン上で遊ぶジグソーパズルです。EasyとNormalの2つの難易度から好きな方を選びパズルを完成させます。

高次脳機能バランサー for Pro

リハビリの現場のノウハウが詰まったトレーニングをiPadで

たった1分体験版ダウンロード

シリーズ

SERIES

下記のシリーズ製品もご用意しています。

法人向け製品一覧へ

サポート情報

SUPPORT INFORMATION

©LEDEX Corporation All Rights Reserved.