12/19 @京都「読み書き困難への支援アナログからデジタルへ」

SEMINAR
講演・セミナー・イベント

講演・セミナー・イベント [講演]

12/19 @京都「読み書き困難への支援アナログからデジタルへ」

読み書き困難な児童生徒へのトレーニング、機能代替の使用方法などは学校の通級指導教室だけでは限界があります。家庭や放課後デイなどへの役割は年々大きくなっています。学校以外で出来る支援の必要性についてお話します。

午前の部では「アセスメントに基づく個別支援の高度化」と題し、当社代表の五藤が、放課後等デイサービスの経営者に向けたセミナーを。
午後の部では「読み書きが困難な児童生徒への様々な支援方法について」と題し、NPO法人支援機器普及促進協会理事長、高松崇先生が講演を行います。

ご関心のある方々はぜひご参加下さい。

日付 2019年12月19日(木)

時間

・午前の部:10:00~12:00
「アセスメントに基づく個別支援の高度化」
講師:五藤博義・レデックス認知研究所所長

・午後の部:13:00~15:00
「読み書きが困難な児童生徒への様々な支援方法について」
講師:高松 崇・NPO法人支援機器普及促進協会理事長

会場 京都生涯学習センター第6研修室(京都アスニー)
京都府京都市中京区聚楽廻松下町9-2【地図

詳細・お申込み

・午前の部はこちら

・午後の部はこちら

・チラシ(PDF)はこちら

 

2019.11.11

©LEDEX Corporation All Rights Reserved.